【大国実頼の情熱日記】〜酒と歴史〜

2018年09月14日(金)|14:38

オイっす!実頼じゃ!

何だか秋めいてきたの〜

米沢も朝晩は涼しくなり、あの夏の暑さを忘れてしまいそうじゃ。

上杉神社の木々も少しだけ赤いものや黄色いものが顔を出し始めおった。

なれど、こんな時期は体調を崩しやすい。

十分に気を付けなばならぬな!

皆も風など引くでないぞ!

 

愛の武将隊は常に元気で御役目に臨んで参る所存じゃ!

明日からの15日16日と「東光の蔵開き」があるぞ!両日とも愛の武将隊出陣致すぞ〜!

米沢で421年の歴史を誇る酒蔵で、上杉家の御用酒屋でもあったのじゃ!

米不足で禁酒令が発令された時でも酒造りを許された酒屋である。

現代でも多くの人々から愛されておる!

ちなみにワシのオススメはこの「左利き」じゃ!細かいことは言わん、呑むべし!笑

そして、蔵開き限定の「ひやおろし」が販売される!これは酒を呑むものは是非一度ご賞味いただきたい!

お酒以外にも様々なコーナーがあり、酒を呑まぬものでも楽しめる催しじゃ!

※飲酒運転は絶対にイカンぞ!!

「東光の蔵開き」是非お越し下され〜!

↓出陣の予定じゃ!

15日「東光の蔵開き」

16日「東光の蔵開き」

 

そして、15日は夜もあるぞ!

飯豊町で開催される「手ノ子八幡神社五穀奉納祭」に出陣致す!

この手ノ子八幡神社の歴史は古く、平安時代の後期に建立されたといわれておる。

源義家公が、この地を治めていた安倍貞任公を攻めた際に先勝祈願で建立し、戦後は太刀を奉納したと伝えられておる。

我ら初めての催し故にワクワクしておる!

お越し下さる方は、夜の催し故、十分に気を付けてお越し下され!

↓出陣の予定じゃ!

15日「手ノ子八幡神社五穀奉納祭」

 

会場で皆と元気に会えるのを楽しみにしておるぞー!

それでは、失礼致す!

ごきげんよう!

コメント
  • ジャンボ
  • 2018/09/15 8:03 AM
酒は飲めないけど、製造工程は好きです。デンプンから糖分、そして、発酵して酒。発酵を促すため、醸造アルコールを添加。

酒が飲めないから、酒蔵を見学しただけで、顔が赤くなります。

話は、前後しますが、酒はさらに、発酵すると酢になります。

全く関係ないですが、中華料理のなかで、酢豚好きです。
コメントする








    

コメント

ブログ内検索

カレンダー

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

モバイルQR

qrcode